AZEST-GROUPロゴ
recruitment 2025

Interview
社員紹介

学生の皆さん、

どの会社でも

営業1年目は大変です。

AZ-ONE株式会社
村瀬 祐介
2022年入社
Motivation Graph
モチベーショングラフ
モチベーショングラフ-村瀬
1

入社の決め手はワンストップサービス

大学時代サッカー部に所属し熱中してました。正直、早く就活を終えたかった気持ちもあります(笑)そんな中、仕事にもやりがいを求めて人生に関わる大きな買い物、不動産業界への志望を決意しました。投資不動産や土地活用など様々な不動産会社を受けましたが会社の業績やワンストップサービスに魅力を感じ入社を決意しました。

インタビューphoto 村瀬-1
2

量より質の電話営業

電話でのアプローチは顔が見えない分、難しさもある反面、面白さもあります。ただ、もっとアポイントを簡単に取れると思ってました。実際はお客様に興味を持って頂き、雑談から少しずつ関係性を構築していきます。話が上手い人のトークを聞きながら日々勉強中です。

3

雑談から契約

初決済、きっかけは雑談でした。
「本当に電話が多くていつも断ってるんだ、ごめんね」が最初の会話でした。その後、タイミングをみてお声掛けをしていく中で次第に雑談からプライベートの話まで出来る関係性になりました。引き出しを増やす為に他業界、他業種の勉強も欠かさず行っています。

インタビューphoto 村瀬-2
4

「営業1年目はどこも大変」です。

営業職で就活を考えてる皆さん、1年目はどこも大変です(笑)。どうせ頑張るなら将来の事を学べて、自身の為にもなる投資の勉強はやりがいがありますよ。上手く行かない理由を自己分析出来て、ストイックに頑張れる人が営業に向いていると思っています。

5

ライバルの存在

同期の中でも早い人は5月頃に申し込みが上がってきて焦る気持ちがありました。しかも、常に勉強熱心でそんな姿にいつも刺激を受けてます。ライバルの存在は自身を高めてくれています。

インタビューphoto 村瀬-3
6

人生の伴走者

人生に関わる大きな買い物だからこそ、売って終わりではなくアフターフォロー含めて長くお客様の人生に伴走して行きたいです。